ファクタリング大手15社を比較!ぴったりの会社を見つける5つの項目

ファクタリング 大手

大手のファクタリング会社が知りたい。

上記のように、大手ファクタリング会社をお探しではありませんか?

企業や個人の資金調達として活用のできるファクタリングですが、利用時には大手で安心した会社を利用したいと感じるはずです。大手のファクタリング会社と一口に言っても、会社の分類によって取引スピード・手数料・対応取引方法などが異なります。

今回はファクタリング会社の分類ごとに、大手ファクタリング会社を紹介していきましょう。ファクタリング会社を決めるポイントについても、解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

\ 資金調達プロで無料相談してみる /
資金調達プロの公式サイトを見る

1:大手ファクタリング会社を3つに分類

ビル 画像

大手のファクタリング会社はどこ?

上記のように探し始める前に、大手の中でもどの分類が良いかを見極めましょう。

大手ファクタリング会社を、大きく分けると3つに分類することができます。

上記3つの分類では、利用のスピード・手数料・取引方法が全く異なるのです。中小企業・個人事業主であれば、スピードがあり実用的に使える独立系ファクタリング会社をおすすめします。3つに分類したファクタリング会社について特徴を紹介していきましょう。

1-1:独立系ファクタリング会社

1つ目の分類は「独立系ファクタリング会社」です。

取引方法 2社間・3社間
手数料 5%~30% 
スピード 最短即日 
金額 少額~

独立系ファクタリング会社とは、銀行や証券会社などの子会社ではないファクタリング会社のことを指します。

民間企業が運営しているファクタリング会社になるので、銀行系と比べると事業規模は小さくなるでしょう。しかし、柔軟な審査対応・スピードがかなり速いので今すぐに資金が必要という場合には、実用的に利用することができます。ただし手数料は、他2つの分類と比べると割高です。中小企業や個人事業主の間では、もっとも活用されているファクタリング会社です。

www.syatyosan.com

1-2:ノンバンク系ファクタリング会社

2つ目の分類は「ノンバンク系ファクタリング会社」です。

取引方法 2社間・3社間
手数料 5%~25% 
スピード 1週間前後 
金額 100万円~ 

ノンバンク系ファクタリング会社とは、信販会社・リース会社・消費者金融などが提供するファクタリング会社のことを指します。

独立系ファクタリング会社よりも、手数料が安めに設定されているのです。大体のノンバンク系ファクタリング会社は、100万円から利用することができます。独立系ファクタリングでは利用しずらい「医療報酬債権」等のサービスを提供していることが多いのです。

1-3:銀行系ファクタリング会社

3つ目の分類は「銀行系ファクタリング会社」です。

取引方法 2社間
手数料 ~5% 
スピード 2週間~3週間 
金額 100万円~ 

銀行系ファクタリング会社とは、その名の通り「銀行」が100%出資しているファクタリング会社となっています。手数料が安く、平均5%未満ほどで利用することが可能です。ただし審査が非常に厳しく2週間~3週間ほどは、資金調達まで時間がかかります。

また最低でも100万円から利用することができ、大口契約がメインとなっているのです。さらに銀行系ファクタリング会社は、1度きりの取引ではなく定期的な長期取引を目的としています。

2:独立系ファクタリング会社5選

会議

大手の独立系ファクタリング会社は、中小企業や個人事業主に向いており実用的に活用することが可能です。

どんな会社があるのかな?とお悩みになった場合のために、5つの独立系ファクタリング会社を紹介します。

上記5つの中でも、オススメは資金調達プロです。

資金調達プロは無料で資金調達のプロを紹介してくれるサイトになります。ファクタリング会社を探す手間を省くことが可能です。 さっそく5つのファクタリング会社について詳しく紹介していきましょう。

2-1:資金調達プロ

資金調達プロ
会社名 株式会社セレス
所在地 東京 
取扱サービス 2社間・3社間 
手数料 無料
スピード 即日
限度額 なし 
面談 なし
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング
国際ファクタリング 〇 

p>資金調達プロは、ファクタリング会社ではありません。

おすすめする理由はただ1つです。資金調達プロでは1,000以上の提携事業者の中から、あなたにピッタリな優良業者を紹介してくれるサイトとなっています。最短10秒の無料診断に申し込むと、実績のあるコンサルタントからメールが届くのです。

メール内には、調達できる資金の目安・おすすめの優良会社と理由について書かれています。
おすすめ会社に申込をしたい場合には、担当コンサルタントが直接連絡を取りスムーズに取引を行うことが可能です。

東証一部上場企業の株式会社セレスが運営しており、安心してサービスを利用することができるでしょう。

ファクタリング会社を比較する1つの手段として、資金調達プロを活用してみるのも良い方法と言えます。

資金調達プロの公式サイトを見る

2-2:OLTA

OLTA
会社名 OLTA株式会社
所在地 東京 
取扱サービス 2社間 
手数料 2%~9% 
スピード 最短即日 
限度額 なし 
面談 なし 
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング - 
保証ファクタリング - 
国際ファクタリング - 

最短即日で資金調達でき、2社間取引なのに最大9%で利用することが可能です。安い!かんたん!速い!が揃ってるファクタリング会社なら、OLTAをおすすめします。まずは無料の請求書のかんたん査定を試してみましょう。

OLTAの公式サイトを見る

2-3:PMG

PMG
会社名 ピーエムジー株式会社
所在地 東京
取扱サービス 2社間・3社間 
手数料 3%~8% 
スピード 最短即日
限度額 ~2億円
面談 なし
買取ファクタリング
医療報酬債権ファクタリング -
保証ファクタリング -
国際ファクタリング - 

PMGは、利用者からの信用度のアツいファクタリング会社です。2019年のGMOリサーチ・ゼネラルリサーチでは、顧客満足度・対応スピード満足度・スタッフ対応満足度の部門で3冠を獲得しています。利用者も多く、何より安心して利用することのできるファクタリング会社です。

PMGの公式サイトを見る

2-4:アクティブサポート

アクティブサポート
会社名 株式会社アクティブサポート
所在地 東京 
取扱サービス 2社間・3社間
手数料 -
スピード 最短即日
限度額 ~1億円 
面談 あり
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング - 
保証ファクタリング - 
国際ファクタリング - 

アクティブサポートは、柔軟な審査対応が特徴的なファクタリング会社です。

2017年設立から歴は浅いものの、基盤のしっかりとしたファクタリング会社と言うことができるでしょう。また簡易審査を受けることもでき、通帳コピーと請求書を用意するだけで気軽に査定を行うことができます。まずは簡易審査だけ試してみるのも良いでしょう。

アクティブサポートの公式サイトを見る

2-5:ビートレーディング

ビートレーディング
会社名 株式会社ビートレーディング
所在地 東京 
取扱サービス 2社間・3社間
手数料 2%~ 
スピード 最短即日
限度額 なし
面談 なし 
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング 〇  
保証ファクタリング - 
国際ファクタリング -

ビートレーディングは、最短12時間で資金調達することのできるファクタリング会社です。土日祝日以外であれば、最短30分で審査結果が出るので緊急時にも十分活用することができます。また、ファクタリング会社の中でも、知名度があり利用者も多いという安心感もあるでしょう。

ビートレーディングの公式サイトを見る

3:ノンバンク系ファクタリング会社5選

執務室

ノンバンク系のファクタリング会社が知りたい!

少しでも手数料を抑えたかったり、医療報酬債権ファクタリングを利用したかったりする場合には「ノンバンク系ファクタリング会社」もおすすめです。そんなノンバンク系ファクタリング会社の中から、5つファクタリング会社を紹介します。

  • オリックス
  • 三田証券
  • リコーリース
  • JA三井リース
  • 昭和リース

上記5つのファクタリング会社について紹介していきましょう。

おすすめはオリックスが提供するファクタリングサービスです。多様な売掛債権の買取をしており、様々な業種で利用することができます。

さっそく5つのファクタリング会社について、紹介していきましょう。

3-1:オリックス

オリックス
会社名 オリックス株式会社
所在地 東京
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード -
限度額 -
面談 あり
買取ファクタリング
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング - 
国際ファクタリング - 

オリックスが提供するファクタリングサービスは、買取ファクタリングだけではありません。診療報酬債権ファクタリング・介護報酬債権ファクタリング・調剤報酬債権ファクタリングなどがあり、医療報酬債権のファクタリングも利用することが可能です。

さらには、手形買取・売掛債権担保融資(ABL)を利用することもできます。

大企業であるオリックスが運営するファクタリングサービスですので、安全性はもちろん安心して利用することが可能です。 オリックスの公式サイトを見る

3-2:三田証券

三田証券
会社名 三田証券株式会社
所在地 東京
取扱サービス 3社間
手数料 5%~15%
スピード 1週間
限度額 なし
面談 あり
買取ファクタリング -
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング -
国際ファクタリング -

三田証券が提供するファクタリングサービスは、医療報酬債権に特化しています。

診療報酬債権・介護報酬債権・調剤報酬債権ファクタリングを利用することができ、1週間前後で資金調達することが可能です。

さらには最大95%の掛け目資金調達することができます。

医療報酬債権に特化したファクタリング会社なら、三田証券がおすすめです。

三田証券の公式サイトを見る

3-3:リコーリース

リコーリース
会社名 リコーリース株式会社
所在地 東京 
取扱サービス 3社間
手数料(掛け目) 20%~
スピード 5営業日
限度額 なし 
面談 あり
買取ファクタリング - 
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング -
国際ファクタリング -

リコーリースでは、介護報酬債権ファクタリングを利用することが可能です。

介護報酬債権に特化したファクタリング会社では、利用時の初期審査料や更新料がかかる場合があります。しかしリコーリースでは、初期審査料・更新料ともに0円で利用することが可能です。また最短5営業日で資金調達することができ、スピーディな取引を行うことができます。

リコーリースの公式サイトを見る

3-4:JA三井リース

JA三井リース
会社名 JA三井リース株式会社
所在地 東京 
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード - 
限度額 - 
面談 あり 
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング - 
保証ファクタリング - 
国際ファクタリング - 

JA三井リースでは、3社間で行う買取ファクタリングを利用することができます。

JA三井リースならではの、モノ・事業・金融における専門性や国内外の幅広いネットワークを活用し資金調達を様々な方向からサポートをしてもらうことが可能です。

JA三井リースの公式サイトを見る

3-5:昭和リース

昭和リース
会社名 昭和リース株式会社
所在地 東京 
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード - 
限度額 -
面談 あり 
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング 〇 
保証ファクタリング 〇 
国際ファクタリング - 

昭和リースでは、3社間取引で3つのファクタリング取引を利用することができます。

買取ファクタリングだけではなく、医療報酬債権ファクタリング・保証ファクタリングを利用することが可能です。創立50周年と信頼要素が十分にある昭和リースであれば、安心して利用することができます。

昭和リースの公式サイトを見る

4:銀行系ファクタリング会社5選

会議室
  • とにかく手数料を安く抑えたい!

上記の様な場合には、銀行系ファクタリング会社がおすすめです。

銀行系ファクタリングとは、日本三大メガバンクである三菱UFJ銀行を始めとするメガバンクが100%出資してつくられたファクタリング会社を指します。そんな銀行系ファクタリング会社の中から、5つファクタリング会社を紹介しましょう。

  • 三菱UFJファクター
  • みずほファクター
  • SMBCファイナンスサービス
  • 百十四銀行
  • 浜銀ファイナンス

さっそく5つのファクタリング会社について紹介していきます。

4-1:三菱UFJファクター

三菱UFJファクター
会社名 三菱UFJファクター株式会社
所在地 東京 
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード -
限度額 - 
面談 あり
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング - 
保証ファクタリング 〇  
国際ファクタリング 〇  

三菱UFJファクターでは、買取ファクタリングの他にも保証ファクタリング・国際ファクタリングを利用することが可能です。

三菱UFJ銀行が100%出資している小会社で、安心してファクタリングを利用することができます。

三菱UFJファクターの公式サイトを見る

4-2:みずほファクター

みずほファクター
会社名 みずほファクター株式会社 
所在地 東京 
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード - 
限度額 - 
面談 あり 
買取ファクタリング 〇 
医療報酬債権ファクタリング - 
保証ファクタリング 〇 
国際ファクタリング 〇 

みずほファクターは、みずほ銀行が100%出資してつくられた小会社です。

買取ファクタリングの他に、国際ファクタリング・保証ファクタリングを利用することができます。みずほファクターの国際ファクタリングは、2019年に開催された国際ファクター連盟総会においてアジア・パシフィック地域の最優秀輸出入ファクター賞を受賞した実績を持っているのです。高いサービス品質を提供しており、国際ファクタリングを利用する際には「みずほファクター」をおすすめします。

みずほファクターの公式サイトを見る

4-3:SMBCファイナンスサービス

SMBCファイナンスサービス
会社名 SMBCファイナンスサービス株式会社
所在地 東京
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード -
限度額 -
面談 あり
買取ファクタリング
医療報酬債権ファクタリング -
保証ファクタリング 〇 
国際ファクタリング -

SMBCファイナンスサービスは、三井住友銀行が100%出資してつくられたファクタリング会社です。

保証ファクタリングを始め、建設業界に特化したファクタリングサービスを提供しています。建設設備債権保証・下請債権保全支援事業など、手形買取業務も行っているのです。建設業の場合には、ぜひチェックしてみてください。

SMBCファイナンスサービスの公式サイトを見る

4-4:百十四銀行

百十四銀行
会社名 百十四銀行
所在地 東京
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード -
限度額 -
面談 あり 
買取ファクタリング -
医療報酬債権ファクタリング -
保証ファクタリング -
国際ファクタリング -

百十四銀行では、ファクタリングサービスと類似する売掛債権担保融資(ABL)を提供しています。

売掛債権を担保とする融資の一種で、百十四銀行では様々な売掛債権を担保に融資を受けることが可能です。

百十四銀行の公式サイトを見る

4-5:浜銀ファイナンス

浜銀ファイナンス
会社名 浜銀ファイナンス株式会社 
所在地 東京 
取扱サービス 3社間
手数料 -
スピード -
限度額 -
面談 あり 
買取ファクタリング
医療報酬債権ファクタリング -
保証ファクタリング -
国際ファクタリング -

浜銀ファイナンスでは、買取ファクタリングを利用することができます。

売掛金の回収を早期に行うことが可能です。さらにはオフバランス効果によって、各種財務指標の改善を期待することができるでしょう。

浜銀ファイナンスの公式サイトを見る

5:大手を選ぶ!5つのチェック項目

ペン

大手ファクタリング会社を、どのように選定すれば良いのか分からない・・・

沢山のファクタリング会社を見比べると、結局どのファクタリング会社を利用すれば良いのか分からなくなってしまいますよね。

そんな時には5つの項目をチェックし、ファクタリング会社を選んでみましょう。

  • 取引方法で選ぶ
  • 買取限度額で選ぶ
  • 手数料で選ぶ
  • 償還請求権で選ぶ
  • 資本金で選ぶ

上記5つの中でも、ご自身が重要と思うポイントを決めてみてください。

何か1つでも決まれば、グッとファクタリング会社を選びやすくなります。

さっそく5つの項目について詳しく紹介していきましょう。

5-1:取引方法で選ぶ

1つ目の項目は「取引方法で選ぶ」です。

ファクタリング会社には、2社間取引と3社間取引という2つの取引方法があります。

両方の取引方法を提供している会社もありますが、会社によっては片方のみの場合があるのです。特にノンバンク系・銀行系ファクタリング会社では、3社間取引のみの可能性が高くなっています。誰にも知られず内密かつスピーディに資金調達をしたいのであれば、2社間取引を選ぶべきです。どちらの方法で利用したいのか、よく考え取引方法を選ぶようにしましょう。

5-2:買取限度額で選ぶ

2つ目の項目は「買取限度額で選ぶ」です。

ファクタリング会社によって、買取ができる限度額には違いがあります。

ノンバンク系・銀行系では少額の売掛債権は買取できない可能性が高いです。

数十万円の売掛債権であれば、少額買取のできるファクタリング会社を選ぶ必要があります。ご自身が資金化したい売掛債権は、いくら分あるのか買取限度額内であるか等を確認する必要があるでしょう。

5-3:手数料で選ぶ

3つ目の項目は「手数料で選ぶ」です。

ファクタリング取引における手数料は、ファクタリング会社や審査状況によって全く異なると言っても過言ではありません。手数料を安くしたいなら3社間取引を選ぶべきですし、2社間取引で手数料を抑えたいのであれば相見積もりをして比較する必要があるでしょう。

なるべく好条件で有利に取引ができる様、複数社で見積りをとって比較してみてください。

5-4:償還請求権で選ぶ

4つ目の項目は「償還請求権で選ぶ」です。

ファクタリング会社の多くは「償還請求権なし」で利用することができます。しかしファクタリング会社によっては、償還請求権がある場合があるのです。償還請求権ありの会社を利用してしまうと、売掛先が売掛金を返済不能な状況に陥ったとします。すると売掛債権の譲渡元である、あなたが売掛金をファクタリング会社へ返済する義務が発生してしまうのです。

利用前には償還請求権が無いか確認をし、償還請求権の無いファクタリング会社を利用するようにしましょう。

5-5:資本金で選ぶ

5つ目の項目は「資本金で選ぶ」です。

資本金の大きさは、会社の持続体力そのものを表しています。どの程度の規模の会社かも一目で判断することが可能です。安定している会社なのかを判断する上でも、資本金をチェックしておきましょう。

まとめ

大手ファクタリング会社について紹介してきました。

ファクタリング会社は大きく分けると、3つに分類することが可能です。

独立系・ノンバンク系・銀行系など、これらは各特徴があり取引方法・手数料・スピードなどが全く異なります。

ご自身が大手ファクタリング会社の中から、会社を選定する際にはぴったりマッチするファクタリング会社を選ぶようにしましょう。