ファクタリングは土日に現金調達NG!?1つの理由とお金を作る2つの方法

ファクタリング 土日

ファクタリングを使って土日に資金調達できないのかな?

上記のように、土日祝日で現金を資金調達したいとお考えでは無いでしょうか。

結論からお伝えすると、ファクタリングを使って土日に現金を調達することは原則として不可能です。

土日祝日でも、申込・問い合わせ等を対応している会社はあります。
しかしながら「審査」は休み明けになるので、結果的に現金を調達できるのは平日となるからです。

今回は土日にファクタリングが利用できない理由から、土日に資金を調達する方法まで詳しく紹介していきましょう。

\ 資金調達プロで無料相談してみる /
資金調達プロの公式サイトを見る

1:ファクタリングは土日にできない!たった1つの理由

ファクタリングで土日に資金調達できないの?!

ファクタリングは最短即日で現金を得ることができ、売掛債権があれば誰でも利用できることから中小企業や個人事業主の資金調達方法として活用されています。

そんなスピード感のあるファクタリングですが、土日に資金を調達することは出来ないのです。その理由は、たった1つになります。

  • 土日は審査が出来ないから

上記の理由について、詳しく紹介していきましょう。

1-1:土日は審査することが出来ない

多くのファクタリング会社は、平日9:00~19:00などの時間で営業しています。

稀に「土日祝日対応OK」と表記している会社もありますが、その多くは「申込・問い合わせ」が出来るというだけの内容なのです。

ファクタリングを利用するためには「審査」が必要になります。

ファクタリング会社で土日祝日に問い合わせ・申込が出来ても、審査部門が動いていないのです。
そうすると結果的に資金を調達できるのは、「平日」休み明けとなります。

ファクタリングへ土日に申込をしても、現金を調達できるのは平日だということを覚えておきましょう。

OLTA

2:土日に申込可能なファクタリング会社6選

土日に資金調達が出来ない!

しかし申込自体は、土日でも行うことが出来ます。
月曜日に現金を受け取りたいのであれば、混み合う週明けではなく土日に申込だけでも行っておきましょう。

土日でも申込が出来る6のおすすめファクタリング会社を紹介します。

  • えんナビ
  • 資金調達プロ
  • OLTA
  • ④ PMG
  • ⑤ アクティブサポート
  • ⑥ ビートレーディング

上記6つのファクタリング会社の中でも、土日に利用するなら「えんナビ」をオススメします。
えんナビは24時間365日営業しており、土日も問合せに応えてくれるスタッフが勤務しているからです。

多くの土日申込OKなファクタリング会社では、自動返信メールが返ってくるだけになります。

何か分からないことがあれば、すぐ相談できる「えんナビ」がオススメでしょう。

2-1:えんナビ

えんナビ
注目ポイント
土日もスタッフ対応OK!
  • サイト名:えんナビ
  • 会社名:株式会社インターテック
  • 住所:東京都台東区東上野3丁目5-9本池田第二ビル4階
  • 電話番号:0120-007-567
  • 手数料:5%

えんナビは24時間365日営業をしているファクタリング会社です。

最短即日で資金を調達することができ、2社間に特化している会社になります。

さらに土日祝日でもスタッフが勤務しているので、申込から審査直前までの手続きまでは進めることが可能です。

審査自体は週明けになりますが、土日に申込を完了させておけば月曜日に資金を調達することが出来るでしょう。

時間や曜日を気にせず利用できる便利なファクタリング会社です。土日に利用するなら「えんナビ」をオススメします。

えんナビの公式サイトを見る

2-2:資金調達プロ

資金調達プロ
注目ポイント
ファクタリング会社を一括比較できる巨大ポータルサイト!無料のかんたん診断ができる!
  • 株式会社セレス
  • 東京都世田谷区用賀4丁目10番1号 世田谷ビジネススクエアタワー
  • 080-9537-5797

資金調達プロは、ファクタリング会社ではありません。

おすすめする理由はただ1つです。資金調達プロでは1,000以上の提携事業者の中から、あなたにピッタリな優良業者を紹介してくれるサイトとなっています。最短10秒の無料診断に申し込むと、実績のあるコンサルタントからメールが届くのです。

メール内には、調達できる資金の目安・おすすめの優良会社と理由について書かれています。
おすすめ会社に申込をしたい場合には、担当コンサルタントが直接連絡を取りスムーズに取引を行うことが可能です。

東証一部上場企業の株式会社セレスが運営しており、安心してサービスを利用することができるでしょう。

ファクタリング会社を比較する1つの手段として、資金調達プロを活用してみるのも良い方法と言えます。

資金調達プロの公式サイトを見る

2-3:OLTA

OLTA
注目ポイント
個人でも利用OK!Web完結で即日資金調達ができる!
  • OLTA株式会社
  • 東京都港区南青山1丁目15番41号 QCcube南青山115ビル3階
  • 050-3205-1008
  • 手数料2%~9%

OLTAはWebサイト上で必要書類を提出後、24時間以内に審査が完了します。
審査後は、OLTAへ来店する事なくWeb上で手続きを終えることが可能です。

さらに債権譲渡登記をする必要が無いので、無駄な資金調達コストを抑えることが出来ます。
個人事業主でも、下限上限なく利用する事が可能です。素早く!簡単に手続きを終わらせたい!そんな時にはOLTAをオススメします。

OLTAの公式サイトを見る

2-4:PMG

PMG
注目ポイント
スマホで撮って送るだけ!かんたん資金調達
  • ピーエムジー株式会社
  • 東京都新宿区新宿2-12-8-7-F
  • 0120-901-680
  • 手数料3%~8%

ピーエムジー株式会社(PMG)は、業界の中でも最高水準のサービスを提供し続けているファクタリング業者です。

平均3日での資金調達が可能で、利用者の都合に合わせて柔軟な対応をとってもらえる特徴もあります。さらには常に大口の資金を確保しているため、資金化までのレスポンスが非常にスピーディーな会社なのです。大阪にも支店があるため、全国どこからでも利用することができます。

請求書をスマートフォンで撮って送るだけで、ファクタリングを利用することができる「資金調達ペイ」というサービスも魅力的で時短の資金調達が可能です。まずはスピード査定で気軽に問い合わせてみましょう。

PMGの公式サイトを見る

2-5:アクティブサポート

アクティブサポート
注目ポイント
柔軟な対応が特徴!簡易審査もOK
  • 株式会社アクティブサポート
  • 東京都豊島区東池袋3-9-12ニットービル9階
  • 0120-595-095

アクティブサポートは、2017年設立と運営歴は浅いものの基盤のしっかりとしたファクタリング会社です。柔軟な対応が特徴的で、希望があれば審査状況に応じて債権譲渡登記不要で利用することができます。

また、最短即日で利用することができ緊急時の資金調達にも活用することができるしょう。さらには通帳コピーと請求書を提出すれば、簡易的な審査を受けることもできます。まずは電話やメールで問い合わせてみましょう。

アクティブサポートの公式サイトを見る

2-6:ビートレーディング

ビートレーディング
注目ポイント
最短即日12時間!必要書類は3点だけでOK!
  • 株式会社ビートレーディング
  • 東京都港区芝大門1丁目2-18 野依ビル3階
  • 0120-97-9559
  • 手数料2%~

ビートレーディングは、原則として債権譲渡登記の必要が無いファクタリング会社です。

申込から入金まで最短即日(12時間)で行うことができ、金額は無制限で利用することが出来ます。
また、土日祝日を除き30分以内に審査結果を出してくれるのです。

忙しい状況でもスピーディに取引することができ、出張買取・郵送契約にも対応しています。

どのファクタリング会社を利用すれば良いか分からない・・・そんな時は利用者の多いビートレーディングがオススメです。

ビートレーディングの公式サイトを見る

OLTA

まとめ

ファクタリングは土日に資金調達できるのか?

上記について、詳しく解説してきました。結論を最後にもう一度お伝えしておきましょう。

ファクタリングを使って土日に申込や問合せをすることは、会社によっては可能です。
しかしながら、結果的に現金を得ることが出来るのは「平日のみになります。
多くのファクタリング会社は平日のみ審査することができ、土日に審査を行うことが出来ないのです。

そのため申込や問合せを土日に出来ても、現金を受け取ることは出来ません。

どうしても土日に資金調達がしたい場合には、カードローンや質屋等の資金調達方法を利用するしか方法が無いと言えるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

OLTA